あついぞ.comは熊谷周辺の情報発信ポータルサイトです。
「あついぞ!熊谷」シンボルキャラクター:あつべえ
  

イベントカレンダー
前月2020年 1月翌月
1
埼玉厄よけ開運大師・龍泉寺 初詣大祈願祭・だるま市1月1日池上の獅子舞(熊谷市指定無形民俗文化財)
2
3
4
ウィーンの物語と日本の伝統
5
6
出初め式
7
8
9
10
11
第14回 おおさとまつり
12
道の駅めぬまフリーマーケットラグビートップリーグ「パナソニック ワイルドナイツ VS クボタスピアーズ」
13
新春爆笑落語会 三遊亭好楽・三遊亭小遊三 二人会
14
手相鑑定会
15
『熊谷なないろ食堂』(毎月第3水曜日)【締切日】第45回完走マラソン大会
16
第45回熊谷市勤労者文化展「まちなかで気仙沼の魚が買えるよ!プロジェクト
17
『熊谷なないろ食堂』(毎月第3金曜日)
18
19
だるま市・星川通り ココロトオドルコンサート
20
【申込〆切日】2020.2.15親子エコ・クッキング教室
21
熊谷わくわくウォーキング教室
22
『熊谷なないろ食堂』(毎月第4水曜日)
23
24
『熊谷なないろ食堂』(毎月第4金曜日)
25
道の駅めぬまフリーマーケットさくらめいとクラシック・カフェvol.12
26
【1/24〆】わくわく野あそび隊「みんなで秘密基地づくり熊谷ハートフルウインド・コンサート(吹奏楽ジョイントコンサート)
27
【申込締切日】「古墳文化について」熊谷市の古墳文化について学ぼう「みんなの家子ども食堂」
28
29
30
31
【1/6-1/24の間に要申込】第54回熊谷地区労働商工セミナー
実施日 実施日  

今日の予定

今後の予定

イベント情報
イベント情報 : 2019.11.21まで ロビー展示「ポケットによろこびを ~昭和初期のキャラメル 池田文痴庵文庫より~」
投稿者 : kuma09 投稿日時: 2019-11-14 14:26:20 (246 ヒット)
  • 印刷用ページ

 池田 文痴庵(ぶんちあん)氏(本名池田信一、以下池田氏)は旧浦和市に在住していた菓子史研究家・風俗資料収集家です。没後、御遺族の篤志によりその主要なコレクション5,000点が当館に寄贈されました。当館では、その資料が多くの貴重なものを含み、膨大な数にのぼること、また各分野で体系的かつ包括的に集められていることから、「池田文痴庵文庫」として一括保存を行っております。

  今回、県立熊谷図書館では、池田氏のコレクションから日本のキャラメル文化の普及、受容をうかがい知ることができる資料展を開催いたします。 

とき 20119年10月12日(土曜)~ 11月21日(木曜)※休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日や県民の日の場合は翌日)

ところ 県立熊谷図書館2階ロビー(熊谷市箱田5-6-1) 

内容   池田氏が森永製菓に勤務していたこともあり、文痴庵文庫は日本における洋菓子の資料が多くを占めています。
     今回はその中でも、昭和初期のキャラメルにまつわる資料に重点を置いて展示いたします。
    池田氏が森永製菓勤務時代に関わったキャンペーンの広告や写真など、普段は御覧いただけない貴重なものも含まれています。

 問合せ 県立熊谷図書館  人文・社会科学資料担当  坂本( 048-523-6291)

詳しくは埼玉県立熊谷図書館ホームページをご覧ください。
https://www.lib.pref.saitama.jp/event/exhibit/exhibit/post-30.html



(c)2007-2020 あついぞ.com