あついぞ.comは熊谷周辺の情報発信ポータルサイトです。
「あついぞ!熊谷」シンボルキャラクター:あつべえ
  

イベントカレンダー
前月2019年 7月翌月
1
聖天山朔日参り朝採り野菜市
2
武蔵ヒートベアーズ ホームゲーム vs茨城
3
4
5
6
第67回関東地区大会熊谷大会第12回ニャオざねまつり
7
星川あおぞら市
8
9
10
11
武蔵ヒートベアーズ ホームゲーム vs栃木
12
13
熊谷さくら運動公園屋外プールがオープン!「自然科学展~昆虫たちの世界~」(2019.8.25まで)
14
第43回鈴懸祭(熊谷女子高校文化祭妻沼夏祭り飾り大みこし
15
武蔵ヒートベアーズ ホームゲーム vs新潟「愛のささやき」井内鈴子リサイタル
16
熊谷わくわくウォーキング教室
17
『熊谷なないろ食堂』(毎月第3水曜日)
18
19
籠原夏祭り武蔵ヒートベアーズ ホームゲーム vs福島
20
関東一の祇園 熊谷うちわ祭【地蔵念仏】(地蔵尊御詠歌)
21
出来島八坂神社あばれみこし金子兜太と美術史
22
おもちゃ病院「みんなの家子ども食堂」
23
24
【成沢屋台囃子】
25
『熊谷なないろ食堂』(毎月第4木曜日)
26
27
源宗寺本堂・平戸の大仏 特別公開「あっぱれ!熊谷 お天気フェア2019」
28
葛和田大杉神社あばれみこし上之村神社・大雷神社 例祭
29
30
31
武蔵ヒートベアーズ ホームゲーム vs栃木
実施日 実施日  

今日の予定
  (継続中) - 23時55分
関東一の祇園 熊谷うちわ祭
  全日イベント
【熊谷木遣】
  10時00分 - 12時00分
おもちゃ病院
  16時00分 - 19時00分
「みんなの家子ども食堂」

今後の予定
  (継続中) - 23時55分
関東一の祇園 熊谷うちわ祭
  (継続中) - 7月22日
【熊谷木遣】
  10時00分 - 12時00分
おもちゃ病院
  16時00分 - 19時00分
「みんなの家子ども食堂」
  7月24日
【成沢屋台囃子】
他 719 件

  
投稿者 : kuma09 投稿日時: 2019-07-11 14:21:55 (52 ヒット)

日時:
〔プレオープン〕7月13日(土)〜15日(月・祝)
〔営業期間〕7月19日(金)〜9月1日(日)
      9時〜18時(最終入場時間17時)
利用料金:大人300円、高校生200円、小中学生100円(幼児は無料)
※屋外プールの詳しい注意事項については、ホームページをご覧ください。

問合せ:熊谷さくら運動公園屋外プール(営業期間中)
【電話】048-533-9108

熊谷市市報令和元年7月号より


投稿者 : kuma06 投稿日時: 2019-06-14 17:00:46 (323 ヒット)

東京2020オリンピック聖火リレーは、2020年3月26日に福島県を出発し、121日間にわたり日本全国を回ります。埼玉県内では、7月7日から9日までの3日間にわたり聖火が引き継がれ、熊谷市でも7月8日の聖火リレーと聖火の到着を祝うセレブレーションが開催されることが決まりました。

詳しくは熊谷市ホームページをご覧ください。
http://www.city.kumagaya.lg.jp/kanko/kumaspo/olynpicparalynpic/olympic2020.html

 


投稿者 : kuma06 投稿日時: 2019-06-13 13:57:24 (136 ヒット)

市内3箇所のサイクルステーションで自由に貸出返却ができる、自転車シェアリングをご利用ください。

詳しく市HPをご覧ください。 http://www.city.kumagaya.lg.jp/about/soshiki/sangyo/shokogyoshinko/oshirase/jitensyasyearingu.html

 


投稿者 : kuma09 投稿日時: 2019-03-29 13:59:02 (1542 ヒット)

熊谷の歴史に関する本のご案内

(1)熊谷市史 通史編上巻 原始・古代・中世
最新の研究を基に、旧石器時代から戦国時代までの熊谷の歴史をまとめました。
オールカラー、約500点の図版・写真により、分かりやすい内容となっています。
価格3000円
(2)熊谷市史研究 第10号
市史編さんのための調査を進める中で、熊谷の歴史について新たに分かったことなどを掲載しています。
内容 板碑(いたび)の型式と流通、弥生時代の栽培穀物土器圧痕(あっこん)、
新発見の古代誕生仏、広島三入(みいり)熊谷氏、根岸武香(たけか)、
江戸時代の四方寺蓮華院、近代先覚者宛の手紙、学童疎開、斎藤実盛等についての
考察・調査報告など 価格700円
(1)(2)共通
販売場所 社会教育課、熊谷図書館、江南文化財センター、妻沼展示館、戸田書店熊谷店、[通史編のみ]須原屋熊谷店(八木橋内)
市史編さん室 TEL048-567-0355

市報2月号より転載 http://www.city.kumagaya.lg.jp/

 

以下は発行時の記事です。参考にご覧ください。
『熊谷市史 通史編上巻 原始・古代・中世』を刊行しました
 現在行っている熊谷市史の編さんにおいて、初めての通史編となる
「上巻 原始・古
代・中世」を刊行しました。
 通史編では、市民の皆さんにも分かりやすい叙述形式で熊谷の歴史を解説します。
この
本では、約3万年前の旧石器時代から約430年前の戦国時代の終わりまでを取り扱っています。

斎藤実盛の最期(林原美術館蔵『平家物語絵巻』)
平敦盛を招く熊谷直実(埼玉県立歴史と民俗の博物館蔵
「一の谷合戦図屏風」)上中条出土 短甲武人埴輪(東京国立博物館蔵)
 内 容
○発掘された遺跡や遺物からみる原始の熊谷の人々の生活
○木簡や墨書土器からみる古代の人々の信仰や生活
○中世熊谷の偉人、熊谷直実、斎藤実盛、中条家長の足跡
○熊谷市域に割拠した数多くの武士団の活躍
○成田地区出身の忍城主成田氏が支配した戦国時代の熊谷
○仏像や土器、石造物、瓦などのモノ資料からみた熊谷の歴史
 価格 3,000円(B5版、765ページ、オールカラー)
※もっと詳しく熊谷の歴史を学びたい方には、次の本もご用意しています。
『熊谷市史 資料編1 考古』 3,000円
『熊谷市史 資料編2 古代・中世』 3,000円
『熊谷市史 別編1 民俗』 2,500円
『熊谷市史 別編2 妻沼聖天山の建築』 2,500円

 販売場所 
社会教育課、市立熊谷図書館、妻沼展示館、江南文化財センター、八木橋<須原屋熊谷店
>、藤村書店、戸田書店、めぬま館・お休み処など
※郵送を希望される方は、下記までご連絡ください。

以上、市報7月号より転載 http://www.city.kumagaya.lg.jp/

 

 

 

国宝歓喜院聖天堂などの妻沼聖天山の建築・歴史をまとめました

国宝の歓喜院聖天堂や国重要文化財の貴惣門など、妻沼聖天山にある荘厳な
江戸時代の建造物について、建築と歴史の分野からまとめました。
本編と別編の2冊セットです。

本編は、約600点の写真図版を掲載したオールカラー383ページ

国宝歓喜院聖天堂の華麗な彫刻を豊富な写真図版にて掲載しています。
豪華絢爛な美しい彫刻をながめるだけでも、楽しめる本になっています。
また、建築にまつわる妻沼聖天山の歴史や建築について、詳しく解説・考察をしています。

史料集は、101点の史料を翻刻、全142ページ

妻沼聖天山の建築にかかわる101点の史料を翻刻しました。
より詳しく知りたい方にふさわしい本です。

仕様 A4版、上製本、箱入り2冊組み 本編 383ページ 史料集 142ページ
価格 2500円

購入方法
直接購入される場合 下記の場所にて販売しています。
熊谷市役所6階社会教育課、熊谷市立熊谷図書館3階美術・郷土展示室、江南文化財センター、市史編さん室(妻沼展示館内)
須原屋(八木橋百貨店8階)、杉浦書店、藤村書店、忍書房、妻沼聖天山

郵送を希望される場合 代金分(2500円)の定額小為替を下記にお送りください。
その際、購入する書籍名、郵送先のご住所、お名前、電話番号を書いたメモをお入れください。
送料については、610円分の切手か、定額小為替をご同封ください。
なお、定額小為替には、何も記入せずにお送りください。
〒360-0202 熊谷市妻沼東1-1 市史編さん室

なお、ほかの本をあわせて購入される場合は、送料が違いますので、下記までお問合せください。

関連情報(以下のリンク先からご覧ください)
 新たな『熊谷市史』の刊行予定はこちらから
 現在販売している本はこちらから

熊谷市ホームページ「『熊谷市史』別編2妻沼聖天山の建築を刊行しました」より転載。
リンク先では写真もご覧になれます。http://www.city.kumagaya.lg.jp/about/soshiki/kyoiku/shishihensanshitu/oshirase/betsuhen2.html

熊谷の歴史に関する本のご案内

(1)熊谷市史 通史編上巻 原始・古代・中世
 最新の研究を基に、旧石器時代から戦国時代までの熊谷の歴史をまとめました。オールカラー、約500点の図版・写真により、分かりやすい内容となっています。価格3000円
(2)熊谷市史研究 第10号
 市史編さんのための調査を進める中で、熊谷の歴史について新たに分かったことなどを掲載しています。
内容 板碑(いたび)の型式と流通、弥生時代の栽培穀物土器圧痕(あっこん)、新発見の古代誕生仏、広島三入(みいり)熊谷氏、根岸武香(たけか)、江戸時代の四方寺蓮華院、近代先覚者宛の手紙、学童疎開、斎藤実盛等についての考察・調査報告など 価格700円
(1)(2)共通
販売場所 社会教育課、熊谷図書館、江南文化財センター、妻沼展示館、戸田書店熊谷店、[通史編のみ]須原屋熊谷店(八木橋内)
市史編さん室 TEL048-567-0355

投稿者 : kuma09 投稿日時: 2018-12-05 10:27:59 (356 ヒット)

リリーズ4年生チームが県少女U10サッカー大会で第3位と大活躍しました
大会名:2018年度U10少女サッカー育成・交流大会(第24回大会)
主催:埼玉県サッカー協会
(会場:熊谷市江南総合公園グランド、平成30年11/23-24(金土))
 
「熊谷リリーズ⭐︎少女サッカークラブ」は4年生以下を対象とする
上記「育成・交流大会」へ出場しました。
県内外(神奈川から1チーム)から計21チームが参加し、
2,3チームで合同のチームもありましたが、リリーズは単独チームとして出場。
1日目は3チームによるリーグ戦を1勝1分けの成績で1位通過し、
2日目は1位通過7チームによるトーナメント戦。
準々決勝では勝利し、続く準決勝では0−2で敗戦。
最終試合となった3位決定戦では3−1と見事な試合内容で勝利を収めました。
まだまだ幼い4年生チームですが、このチームが今後どんな頑張りのチームに
成長するのか非常に楽しみです。

熊谷リリーズ⭐︎少女サッカークラブの60名弱の児童・園児たちは
週末の月6回、3時間の練習日を楽しみにしている
サッカー大好きで活発な少女達です。
熊谷リリーズは子供達の体力や諸環境を考えて、
無理のないサッカー活動を行う総合型地域スポーツの「ふぁいぶるクラブ」です。

                                  平成30年11月30日
NPO法人熊谷リリーズ:代表(事務局)吉田功  Homeページは“熊谷リリーズ”で検索可
         (チーム監督:篠田直人、 広報:大澤 勇 Tel.048−521-3360)

熊谷リリーズ広報大澤様から情報をいただきました。
第3位、おめでとうございます!


(1) 2 3 4 ... 6 »
(c)2007-2019 あついぞ.com