あついぞ.comは熊谷周辺の情報発信ポータルサイトです。
「あついぞ!熊谷」シンボルキャラクター:あつべえ
  

イベントカレンダー
前月2018年 12月翌月
1
聖天山朔日参り朝採り野菜市助産師のなんでもファミリー相談室・ほんわか
2
星川あおぞら市ひろめ市
3
まちなか交流広場  布あそび 農産物販売実習
4
鉄道画家福島尚絵画展第14回障害者作品展
5
鉄道画家福島尚絵画展渡辺和比古 作品展
6
鉄道画家福島尚絵画展(江南)子育て支援教室 クリスマス会 
7
鉄道画家福島尚絵画展「えんむちゃん」イラスト作品展
8
鉄道画家福島尚絵画展「えんむちゃん」イラスト作品展
9
鉄道画家福島尚絵画展「えんむちゃん」イラスト作品展
10
鉄道画家福島尚絵画展まちなか交流広場  健康マージャン
11
「えんむちゃん」イラスト作品展押し絵 ちりめん細工展示会
12
「えんむちゃん」イラスト作品展埼玉県難聴児(者)を持つ親の会 ほっとサロン
13
「えんむちゃん」イラスト作品展妻沼図書館ちいさいこのおはなし会
14
「えんむちゃん」イラスト作品展まちなか交流広場  囲碁・将棋サロン
15
「えんむちゃん」イラスト作品展大泉保育福祉専門学校 オープンキャンパス
16
「えんむちゃん」イラスト作品展まちなか交流広場  「女性のためのヨガサークル」
17
市民協働「熊谷の力」小江川地区 1,000本桜事業10年の歩み (ビフォー&アフター)写真展まちなか交流広場  ロコモ体操
18
「えんむちゃん」イラスト作品展市民協働「熊谷の力」小江川地区 1,000本桜事業10年の歩み (ビフォー&アフター)写真展
19
「えんむちゃん」イラスト作品展市民協働「熊谷の力」小江川地区 1,000本桜事業10年の歩み (ビフォー&アフター)写真展
20
「えんむちゃん」イラスト作品展市民協働「熊谷の力」小江川地区 1,000本桜事業10年の歩み (ビフォー&アフター)写真展
21
「えんむちゃん」イラスト作品展市民協働「熊谷の力」小江川地区 1,000本桜事業10年の歩み (ビフォー&アフター)写真展
22
「えんむちゃん」イラスト作品展ニャオざねサンタ
23
「えんむちゃん」イラスト作品展まちなか交流広場  「女性のためのヨガサークル」
24
まちなか交流広場  健康マージャン 「ステンドグラス雅理(がり)」生徒作品展
25
「えんむちゃん」イラスト作品展オレンジカフェ(認知症カフェ)熊谷よってきな
26
「えんむちゃん」イラスト作品展まちなか交流広場  「まちなかパソコンの会」パソコン教室
27
「えんむちゃん」イラスト作品展吉野 光 油彩展
28
献血(熊谷市役所)
29
30
谷介さんライブ  HEAVEN'S ROCK kumagaya VJ-1ライブ
31
実施日 実施日  

今日の予定

今後の予定


アルバムトップ : 活動報告 :  くまっぺ広場通信 2018年4月号

[<     26  27  28  29  30  31  32     >]

くまっぺ広場通信 2018年4月号
くまっぺ広場通信 2018年4月号高ヒット
投稿者kuma09kuma09 さんの画像をもっと!   前回更新2018/4/2 10:28    
ヒット数547  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
みなさんお元気ですか?桜満開!お花見しましたか?
年度末、パパも忙しくて家庭そっちのけで「行ってきます」「ただいま」
しか聞いてない(^◇^;)などなど。
「もーーー!」と遺憾の意であるなんて方もいるのでは....
今はそっと待っててあげてね、
もう少しで初めの一歩の4月です。ニコニコパパが戻るはず。

四月は、春と桜なので一句
『もろともに あはれと思へ 山桜 花より外 に 知る人もなし 』 
前大僧正行尊(66番)『金葉集』

「ちはやふる」の映画のワンシーンで使われた句です
お坊さんが一人孤独な修行に絶えていた時、
山に一本だけ咲いていた桜にひとりぼっち同士仲良くしようと
話しかけた歌だといわれています。と訳します。
【主人公のちはやは】
強い絆の唄にきこえると言います。
あなたがいれば私は頑張れる
もっと、もっと、深くわかり合いたい と。
【私はこんな感じ】
一人での育児は大変です。頑張りすぎず、
よかったら子育て支援センターや広場に遊びに来ませんか?
いろんな事おしゃべりして、一緒に悩み、悲しみ、楽しみ、
分かち合いたいです。

よかったら、くまっぺ広場に遊びに来てください。
スタッフ一同あなたが来てくれるの待ってます!(^○^)

★春休みは広場利用者さんが増えています。
3歳以上の上のお子さんをお連れの方は広場に入る前に
スタッフにお声掛けお願い致します。

くまっぺ広場(イオン熊谷店内の子育て支援拠点)
くまっぺ広場第2(くまぴあ内。地図はこちらリンク先をご覧ください。熊谷市ホームページへのリンクとなっています)

パパとママとお子さん、おじいちやんおぱあちやんとお孫さんなどの多世代交流の憩いの場を目指しています。
ぜひお立ち寄りください。

0・1・2・3歳のお子さんが楽しく遊ぶことが出来る遊具と笑顔のスタッフがみなさんをお持ちしています。

子育てネットくまがや
http://www.kosodate-ooen.net/

[<     26  27  28  29  30  31  32     >]



(c)2007-2018 あついぞ.com