あついぞ.comは熊谷周辺の情報発信ポータルサイトです。
  

イベントカレンダー
前月2020年 5月翌月
1
聖天山朔日参り朝採り野菜市
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
【最終日】埼玉未来大学の受講生募集
14
15
『熊谷なないろ食堂』(毎月第3金曜日)
16
川口早苗 春のコンサート
17
18
19
20
『熊谷なないろ食堂』(毎月第3水曜日)
21
22
『熊谷なないろ食堂』(毎月第4金曜日)
23
24
太陽の音楽会
25
「みんなの家子ども食堂」
26
27
『熊谷なないろ食堂』(毎月第4水曜日)
28
29
30
31
実施日 実施日  

イベント
イベント : 2019.9.24講演:RWC2019ロシア対サモア戦 記念 ロシア文学のレガシーに触れる
投稿者 : kuma09 投稿日時: 2019-09-10 09:46:01 (296 ヒット)
  • 印刷用ページ

ラグビーワールドカップ2019TM 公益社団法人熊谷青年会議所まちなかゼミナール

熊谷ラグビー場 ロシア対サモア戦 記念

ロシア文学のレガシーに触れる

熊谷ラグビー場でのロシア対サモア戦当日の2019年9月24日、熊谷市名勝「星溪園」で、ロシアの文学を代表する文学者で思想家のフョードル・ドストエフスキー(1821-1881)に着目した講演会を開催します。小説『罪と罰』や『カラマーゾフの兄弟』などの概要と、その後のロシア文学に与えた「救済」の思想について分かりやすく解説します。また会場では、本年生誕100周年を迎えたロシア人画家のボリス・ヤコブレヴィッチ・リアウゾフ(1919-1994)がドストエフスキー作品の登場人物を題材に描いた油彩画を本邦初公開します。

日時 2019年9月24日(火)13時~14時  

受講無料  当日受付 定員25名(先着順)

会場 星溪園積翠閣(熊谷市鎌倉町32)

内容 「ロシア文学と救済の思想―ドストエフスキー文学論序説―」

講師 東京藝術大学美学芸術論研究会 山下祐樹 氏(熊谷市立江南文化財センター)

主催 公益社団法人熊谷青年会議所 協力 熊谷市教育委員会 熊谷学ラボラトリー   

問合せ 星溪園 048-522-9389 熊谷学ラボラトリー 090-1531-7218


この記事に関連した記事


(c)2007-2020 あついぞ.com