あついぞ.comは熊谷周辺の情報発信ポータルサイトです。
  

イベントカレンダー
前月2022年 8月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
スクマム!クマガヤ花火大会2022
14
15
16
とうろう流し
17
『熊谷なないろ食堂』(毎月第3水曜日)
18
19
『熊谷なないろ食堂』(毎月第3金曜日)
20
21
22
「みんなの家子ども食堂」
23
24
『熊谷なないろ食堂』(毎月第4水曜日)
25
26
『熊谷なないろ食堂』(毎月第4金曜日)
27
大我井神社火祭り(富士浅間神社火祭り)
28
埼玉交響楽団 サマーコンサート2022
29
30
31
実施日 実施日  

イベント
イベント : 環境省後援「第9回アツいまちサミット2022」
投稿者 : kuma09 投稿日時: 2022-05-27 12:13:39 (123 ヒット)
  • 印刷用ページ

※画像はアツいまちサミット2021の様子です

環境省後援「第9回アツいまちサミット2022」開催 暑さ対策先進都市(浜松市・熊谷市・四万十市・多治見市・山形市)が 地域資源を活用した “100万人に届ける!わが町の暑さ対策!”を発表

この度、一般社団法人アツいまちは、日本の歴代最高気温を記録した5都市※が一堂に会する
「アツいまちサミット2022」を、5月28日(土)11時よりKUMAGAYA PLACE HALL アズ熊谷にて開催いたします。

「アツいまちサミット」は、今年で9回目の開催を迎えます。
暑さ対策先進都市として「住みやすいまちづくり」の提案を行うとともに、感染症対策を行ったうえで、地域資源を活用した熱中症対策を、各市の全市民に届けることを目指し “100万人に届ける!わが町の暑さ対策!” をテーマとして、各市の夏の取り組みを発表します。

併せて、5都市による「アツいまち共同宣言」を採択します。
※5都市(浜松、熊谷、山形、多治見、四万十)の総人口約137万人  
令和4年4月1日現在(四万十は3月1日現在):各市の住民基本台帳より推計

本イベントはリアル会場での開催ですが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からYouTube Liveでも同時配信いたします。ご多用中とは存じますが、皆様のご参加をお待ちしております。

とき 2022年5月28日(土)11:00~13:00

ところ KUMAGAYA PLACE HALL アズ熊谷6F

司会 長谷川ヨシテル(熊谷市出身の歴史ナビゲーター)

ゲ ス ト  小林哲也(熊谷市長)、黒沢哲生(千葉メディカルセンター医師)、
     マスコットキャラクター
       出世大名家康くん (浜松市)、ニャオざね(熊谷市)、アチチうなぎ しまッチ(四万十市)、
       うながっぱ(多治見市)、はながたベニちゃん(山形市)

主な内容 各市による21年の活動報告/22年の活動について/伊藤園による取り組み/
        各市による暑さ対策発表/暑さ対策について黒沢医師よりコメント/
        取り組みの決定→環境省へ提案予定

共催 株式会社伊藤園

後援 環境省
   熊谷市、埼玉県、多治見市、岐阜県、四万十市、高知県、山形市、山形県、浜松市

YouTube Live URL: https://youtu.be/ns69PWaJ8PI
※イベント終了後、Zoomに移動いただき質疑応答のお時間を設けさせて頂きます。

質疑応答用Zoom URL:
https://us02web.zoom.us/j/86871811058?pwd=mOZLvf1d4mO6UDuKtNwww9OfQiRyH7.1
ミーティングID:「ミーティングID: 868 7181 1058」 パスコード:「5959」)

お問い合わせ atsuimachi-summit@vectorinc.co.jp

(参加希望などはこちらにご連絡いただけるようお願いいたします)



(c)2007-2022 あついぞ.com