あついぞ.comは熊谷周辺の情報発信ポータルサイトです。
  

イベントカレンダー
前月2022年 5月翌月
1
2
3
江南の藤祭り
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
「諏訪神社本殿」特別公開方南ぐみ企画公演 朗読劇「青空」
15
16
17
18
『熊谷なないろ食堂』(毎月第3水曜日)
19
20
『熊谷なないろ食堂』(毎月第3金曜日)
21
22
23
「みんなの家子ども食堂」
24
25
『熊谷なないろ食堂』(毎月第4水曜日)
26
山下仙之助 生誕120周年・没後30年記念講演会「山下仙之助-日常の美と印象派の系譜-」
27
『熊谷なないろ食堂』(毎月第4金曜日)
28
29
埼玉交響楽団 春コンサート2022
30
31
実施日 実施日  

  
投稿者 : kuma09 投稿日時: 2022-05-11 15:47:42 (27 ヒット)

山下仙之助 生誕120周年・没後30年記念 画集刊行記念講演会「山下仙之助-日常の美と印象派の系譜-」

講演主題【山下仙之助と技法の系譜】

い つ:2022年5月26日(木) 10:00~

ところ:熊谷市奈良公民館(埼玉県熊谷市下奈良609-6)

受 付:定員約20名(当日受付、受講無料)

講 師:山下 祐樹(熊谷市立江南文化財センター学芸員・仙之助のひこ孫・画家)

問合せ:熊谷市奈良公民館(電話:048-521-0056)

※『山下仙之助-日常の美と印象派の系譜-絵画展画集(改訂版)』の刊行について

 山下仙之助の回顧展(2019年12月開催)を記録した画集『山下仙之助-日常の美と印象派の系譜-絵画展画集:坂東洋画会結成100周年記念』を2021年10月に私家版として刊行したところ、大きな反響と多くのご賛同を頂戴し、この度、2022年2月に改訂版を増版出版しました。

 監修を高階秀爾(美術史家・大原美術館長)、執筆・構成を山下祐樹が担当。カラー版、40ページ、100部増刷、埼玉県立熊谷図書館・熊谷市立図書館などで閲覧可能、熊谷デジタルミュージアムでは画集のPDFを公開中です。購入希望の方は事務局住所あてに定額小為替1000円を添えてお申込みください。

事務局(〒360-0805 熊谷市上奈良888) 問合せ:製作委員会事務局(電話:048-521-3577)


投稿者 : kuma09 投稿日時: 2021-10-18 15:17:48 (240 ヒット)

第23回「金子兜太記念 秩父鉄道の俳句」募集!

応募作品…秩父鉄道および沿線風景などを題材とした俳句です。

応募規定…(1)規定の用紙(秩父鉄道の各駅に設置)によることとします。

     (2)句は、規定の用紙1枚につき3句までとし、一人3枚まで応募できます。

     (3)応募作品は、未発表のものに限ります。

     (4)規定の用紙には、必要事項をもれなく記載してください。

応募期間…2021年12月3日(金)必着

応募方法…①秩父鉄道各駅へ提出

     ②下記送付先まで郵送(郵送料は応募者負担となります)

      〒360-8601 (電話:048-524-1111)

      熊谷市宮町2-47-1 熊谷市役所総合政策部企画課内 秩父鉄道整備促進協議会事務局

選者 内野 修 氏

入賞選考、発表等…特選3句、入選10句、佳作30句を選び、それぞれ賞品を贈呈します。(入賞句の数は変更になる場合があります)

2022年3月頃、入賞者へ通知します。また、入賞句を秩父鉄道各駅に掲示する予定です。

詳しくは下記のリンクからご覧ください。

http://www.city.kumagaya.lg.jp/about/soshiki/sogo/kikaku/oshirase/kanekohaiku.html


投稿者 : kuma09 投稿日時: 2021-06-15 16:54:22 (330 ヒット)

熊谷市出身の作家、森村誠一氏が提唱する「写真俳句」のコンテスト、~作家・森村誠一が選ぶ~くまがや「写真俳句」コンテストも

今回で10回目を迎えました!

毎年全国から1000通以上の応募があるといわれるこのコンテスト、今回はどのような作品が生み出されるのでしょう!!

今回も郵送による応募、電子申請による応募どちらとも受け付けておりますので、是非とも奮ってご応募ください!

※応募方法など詳しい内容については下記をご参照ください。

WEBくまがや写真俳句館:熊谷市ホームページ (kumagaya.lg.jp)

※「写真俳句」とは…写真と俳句・川柳などを組み合わせた新しい表現方法で、俳句に季語がなくても

写真に季語を語らせてもOKというものである。


投稿者 : kuma09 投稿日時: 2020-12-07 11:09:48 (277 ヒット)
作家・森村誠一が選ぶ~くまがや「写真俳句」コンテスト入賞作品展示会

熊谷市出身の作家・森村誠一氏が提唱する写真と俳句・川柳などを組み合わせた「写真俳句」。
全国から2339作品の応募があり、その中から選ばれた入賞25作品と賛助11作品を展示します。
次のとおり開催しますので、ご来館お待ちしています。
また、市ホームページ「WEBくまがや写真俳句館」でも入賞作品を掲載しています。ぜひご覧ください。

とき 2020年12月5日(土曜日)~12月13日(日曜日)
    9時から17時まで(月曜日は休館日)

ところ:熊谷市立文化センター1階市民ギャラリー

問合せ先:熊谷図書館 電話048-525-4551

投稿者 : kuma09 投稿日時: 2020-10-21 15:28:53 (424 ヒット)

坂東洋画会から朱麦会へ展

とき 2020年10月24日(土曜)~2020年11月29日(日曜)
   午前9時~午後5時
   ※休館日、11/4,11/6,11/24を除く

ところ 熊谷市立熊谷図書館 3階 美術展示室

入場無料

お問合せ 熊谷市立熊谷図書館 048-525-9463
   

 


(1) 2 »
(c)2007-2022 あついぞ.com