あついぞ.comは熊谷周辺の情報発信ポータルサイトです。
  

イベントカレンダー
前月2022年 11月翌月
1
2
3
第71回熊谷えびす大商業祭
4
5
6
7
8
9
10
11
12
人形劇団ひとみ座「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」
13
14
埼玉県民の日
15
16
『熊谷なないろ食堂』(毎月第3水曜日)
17
18
『熊谷なないろ食堂』(毎月第3金曜日)
19
20
21
22
23
『熊谷なないろ食堂』(毎月第4水曜日)
24
25
『熊谷なないろ食堂』(毎月第4金曜日)
26
27
28
「みんなの家子ども食堂」
29
30
実施日 実施日  

  
投稿者 : kuma09 投稿日時: 2021-10-08 17:33:49 (311 ヒット)

妻沼南河原環境浄化センターでは、汚泥の一部を肥料にして販売しております。

肥料を購入する際には、お電話にてご予約をお願いします。

【価格】 10kgあたり100円(税込)

【販売場所】 妻沼南河原環境浄化センター(埼玉県行田市大字中江袋261-1)

【電話番号】 048-557-0241(FAX:048-557-3272)

【受付時間】 8:30~17:00(土日祝日、年末年始を除く)

詳細は妻沼南河原環境浄化センターHPを併せてご覧ください。

http://www.city.kumagaya.lg.jp/shisetsu/kurashi/tumanann20181208.html


投稿者 : kuma09 投稿日時: 2021-09-21 10:55:42 (285 ヒット)

【受講生募集期間延長:9月27日〆切】令和3年度(後期課程) 埼玉未来大学ライフデザイン科 熊谷学園 《10月開講》

 公益財団法人いきいき埼玉では、現在「令和3年度(後期課程)ライフデザイン科 熊谷学園」の受講生の募集を行っておりますが、

募集期間を9月27日(月)まで延長することといたしました。つきましては、皆さまからのご応募を心よりお待ちしております。

 

<埼玉未来大学ライフデザイン科 熊谷学園の概要>

○目  的 元気で自立したシニアライフを送るために必要な知識を学び、習慣化します。

○開講期間・曜日 10月~3月 原則水曜日

○会  場 熊谷市立勤労会館(秩父鉄道石原駅から徒歩約10分)

○定  員 70名

○授 業 料 28,000円(全18日)その他教材費等の実費がかかります。

○受講資格 県内在住で満50歳以上の方(令和3年4月1日現在)

○募集締切 令和3年9月27日(月)必着

○申込方法 ホームページの募集案内をご覧の上、インターネットでお申し込みください。

○お問合せ先 公益財団法人いきいき埼玉 埼玉未来大学事務局(電話:048-728-2299)

       詳しくはインターネットをご覧ください。

       https://www.iki-iki-saitama.jp/mirai/


投稿者 : kuma09 投稿日時: 2021-09-07 17:22:17 (212 ヒット)

【2021年12月28日〆切】テレワーク導入支援事業補助金の申請について

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止する観点から通勤の削減を図るとともに、職住近接によるワーク・ライフ・バランスを推進するため、

市内の事業所においてテレワークに係る環境を令和3年度から新たに構築する中小企業者に、導入費用の一部を補助します。

申請期限:2021年12月28日(火曜日)まで

補助金額:補助対象経費の2/3(上限50万円)

詳しくは、市ホームページからご覧ください。

https://www.city.kumagaya.lg.jp/about/soshiki/sangyo/shokogyosinko/oshirase/telework.html


投稿者 : kuma09 投稿日時: 2021-08-31 16:52:06 (691 ヒット)

【「坊っちゃん先生」弘中又一 熊谷着任120周年記念】

「坊っちゃん先生ゆかりの地マップ―坊っちゃん先生 弘中又一が生きた熊谷―」リーフレットの完成

この度、夏目漱石の小説『坊っちゃん』の主人公のモデルとされている旧熊谷中学(現在の埼玉県立熊谷高等学校)の数学教師である弘中又一氏の生涯と、

弘中が歩んだ熊谷市街地の名所を紹介するマップを含むリーフレット(A4版、両面カラー、5,000部印刷)が完成しました。

 昨年から本年にかけて弘中が熊谷に着任してから120周年に当たり、それを記念して制作されたものです。

 リーフレットは、埼玉県立熊谷高校や、弘中の居住地近くにある熊谷聖パウロ教会、八木橋百貨店などでも配布します。加えて、熊谷デジタルミュージアムでは、弘中について解説する特別ページとともに、

同リーフレットのカラー版PDFを公開しています。

 下記の概要及び別紙をご参照いただいたら幸いです。宜しくお願い致します。なお、コロナ禍収束後に現地解説会など開催する予定です。

 

1 発行 熊谷高等学校同窓会(会長:染谷政示)・熊谷市文化遺産研究会(会長:藤間憲一)

2 編著者 熊谷市立江南文化財センター 山下祐樹 主査(学芸員):熊谷高校OB

3 印刷概要 A4版、両面カラー、5,000部印刷

4 配布箇所 埼玉県立熊谷高校、熊谷聖パウロ教会、八木橋百貨店、熊谷市役所(社会教育課・スポーツ観光課)、熊谷駅連絡所・熊谷駅観光案内所など

5 問合せ 同研究会事務局(熊谷市立江南文化財センター内 電話:048-536-5062)


投稿者 : kuma09 投稿日時: 2021-08-25 17:34:46 (620 ヒット)

埼玉未来大学ライフデザイン科(後期課程) 熊谷学園 の受講生を募集します【10月開講】

 公益財団法人いきいき埼玉では、生涯現役で活躍しようとするシニアの皆さんの「学び直し」と「再チャレンジ」を応援する

「埼玉未来大学ライフデザイン科 熊谷学園」を開講いたします。

 埼玉未来大学では、楽しく健康習慣を学べる健康プログラムに基づき、健康チェックシートを活用して健康状態を確認するとともに

身体機能測定器を活用して、筋力や身体バランスのチェックを行うなど、元気で自立したシニアライフを送るための習慣を身につけて

いただくことができます。

 ただいま、後期課程の受講生募集を行っておりますので、皆さまのご応募を心よりお待ちしております。

 

<埼玉未来大学ライフデザイン科 熊谷学園の概要>

○目 的 元気で自立したシニアライフを送るために必要な知識を学び、習慣化します。

○開講期間・曜日 10月~3月 原則 水曜日

○会 場 熊谷市立勤労会館(秩父鉄道石原駅から徒歩約10分)

○定 員 70名

○授業料 28,000円(全18日)その他教材費等の実費がかかります。

○受講資格 県内在住で満50歳以上の方(令和3年4月1日現在)

○募集締切 令和3年9月10日(金)必着

○申込方法 1 ホームページの募集案内をご覧の上、インターネットでお申込み下さい。

      2 市町村高齢者福祉担当課・公民館に配置しておりますので、募集案内の入学申込書に記載の上、

        郵送・FAXでお申込み下さい。

○お問合せ先 公益財団法人いきいき埼玉 埼玉未来大学事務局

           電話 048-728-2299

 詳しくはインターネットをご覧ください。

https://www.iki-iki-saitama.jp/mirai/


« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 32 »
(c)2007-2022 あついぞ.com