あついぞ.comは熊谷周辺の情報発信ポータルサイトです。
  

イベントカレンダー
前月2022年 5月翌月
1
2
3
江南の藤祭り
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
「諏訪神社本殿」特別公開方南ぐみ企画公演 朗読劇「青空」
15
16
17
18
『熊谷なないろ食堂』(毎月第3水曜日)
19
20
『熊谷なないろ食堂』(毎月第3金曜日)
21
22
23
「みんなの家子ども食堂」
24
25
『熊谷なないろ食堂』(毎月第4水曜日)
26
山下仙之助 生誕120周年・没後30年記念講演会「山下仙之助-日常の美と印象派の系譜-」
27
『熊谷なないろ食堂』(毎月第4金曜日)
28
29
埼玉交響楽団 春コンサート2022
30
31
実施日 実施日  

  
投稿者 : kuma09 投稿日時: 2022-03-28 18:14:29 (59 ヒット)

熊谷地域ポータルサイト「あついぞ.com」にバナー広告を載せてみませんか?

最短期間1ヶ月~とお手軽に掲載できます!!

「あついぞ.com」バナー広告概要

1 掲載枠…最大10枠(一般広告:8枠,協賛団体広告:2枠)
 ※1広告につき最大3枠となります

2 規格
 1枠につき40×150ピクセル
 GIF(アニメ可)またはJPEG形式 10KB以下
 ※画像は各自用意をお願いします(完全データ入稿)
 ※『熊谷地域ポータルサイト「あついぞ.com」バナー広告掲載基準』を遵守してください

3 掲載期間
 1ヶ月単位で受け付けております!

4 広告料
 1枠 月額3,000円(税込み)


お申込みにあたって

以下の場合に該当する場合は広告掲載をお断りいたします。
(1) アダルト向け商品等を専門に扱うもの(アダルト関連のもの)
(2) 公序良俗に反する事業または反する恐れがあると思われるもの(公序良俗に反するもの)
(3) 法令に違反又は抵触する事業または恐れがあると思われるもの(法律違反、もしくは法律違反に結びつく恐れのあるもの)
(4) 犯罪に結びつく恐れのあるもの
(5) 他人の権利を侵害しているもの
(6) 民事再生法(平成11年法律第225号)及び会社更生法(平成14年法律第154号)の規定に基づく再生・更生手続中の事業者
(7) その他、「あついぞ.com」が不適切と判断したもの

また、お申込みの際は下記の要綱を守ってください(それぞれリンク設定していますので、クリックしてご確認ください)。
「熊谷市広告掲載要綱」(熊谷市HPへ)
「熊谷市広告掲載基準」(熊谷市HPへ)
「熊谷地域ポータルサイト「あついぞ.com」バナー広告掲載基準」

お申込みはコチラから!!

熊谷市電子申請システムからお申込み(オススメ!!)
上記リンクから「利用者登録せずに申し込む方はこちら>」をクリックしていただいて、必要情報をご入力願います。

②申請書類をメールで送信
申請に必要な書類
・熊谷市広告事業応募用紙
(こちらからダウンロードできます※熊谷市HPへ飛びます)

②のメール送信先はこちらへ
atsuizowebmaster@nifty.com(@を半角にしてお送りください)


ご不明点等ございましたら、下記お問合せフォームよりお気軽にお問い合わせください!
<お問い合わせはこちらをクリック!>


投稿者 : kuma09 投稿日時: 2022-03-11 12:03:06 (141 ヒット)

100年フード「五家宝」

 2022年3月3日、文化庁は、地域に根付く食文化を「100年フード」と名付けてPRする新制度を作り、131件を認定することを発表しました。

 100年フードは、江戸時代以前から伝わる「伝統」、明治・大正から続く「近代」、昭和以降に生まれ今後100年の継承を目指す「未来」の3部門に分かれ、熊谷地域周辺の「五家宝」が伝統の100年フード部門で認定されました。

 なお、全国で認定された131件のうち、「五家宝」は特筆した価値を有すると評価され、15件の「有識者特別賞」を受賞した。

 講演会では、「五家宝」の歴史を再認識しながら、熊谷の食文化を未来へ継承するために意識共有できたらと思います。

記念講演会「熊谷銘菓・五家宝の歴史と郷土文化の発信」ー100年フード認定・有識者特別賞受賞をめぐってー

講師 熊谷市立江南文化財センター 山下 祐樹 氏(100年フード 調査・申請担当者)

い つ:2022年3月24日(木) 10:00~

ところ:熊谷市玉井公民館(熊谷市髙柳44-1)

定 員:約30名(当日申込み・先着)

 ※参加無料(講演会後、老舗各店の五家宝の食べくらべを行います。)

お問合せ:玉井公民館(電話048-532-3987)

 ※100年フード「五家宝」については:江南文化財センター(電話048-536-5062)

 


投稿者 : kuma09 投稿日時: 2022-03-03 17:27:44 (104 ヒット)

 2022年3月4日(金) 全国の映画館で上映!!「ブルーサーマル」

 熊谷の空を舞台にした人気コミックが待望の映画化!

飛行回数日本一を誇る妻沼グライダー滑空場が登場する漫画「ブルーサーマルー青柳大学体育会航空部ー」がアニメ映画化されました。

全国の劇場から、「見上げたくなる熊谷の空」をぜひご覧ください。

熊谷市役所本庁舎や市内各所にのぼり旗を掲出しているほか、駅正面口のデジタルサイネージでは出演声優のコメントや予告映像を放映中!

市内ではシネティアラ21で上映します。

◆あらすじ

-空に恋し、グライダーに青春をかける、体育会航空部の大学生たちの物語-

高校時代、バレーボール一筋で頑張ってきた都留たまき。サークル活動や恋愛などで充実した“普通の大学生活”に憧れ長崎から上京するも、

入学早々とある事故でグライダーを傷つけてしまい、その弁償のために“体育会航空部”の雑用係をすることに。

思い描いていた大学生活とはかけ離れた環境に不満を抱いていたが、主将である倉持の操縦するグライダーで初めて《空》へ飛び立った瞬間から、一面に広がるその美しさに魅了されていく。

(映画「ブルーサーマル」公式ホームページより)


投稿者 : kuma09 投稿日時: 2022-02-17 16:28:08 (114 ヒット)

 熊谷市の代表的な文化遺産である国宝「歓喜院聖天堂」と、民藝100年として注目を集める柳宗悦らによる「民藝運動」や

渋沢栄一の孫の渋沢敬三が進めた民俗資料研究をきっかけに再認識される機会が増えた「民具」に着目した2冊の報告書が刊行されました!

 詳しくはチラシ本文をご覧ください。


投稿者 : kuma09 投稿日時: 2022-02-10 11:25:24 (156 ヒット)

末広直売所

 埼玉県熊谷市の畑で旬の野菜を作っています。

新型コロナ対策の為、外階段で野菜の販売をしています。

お得な、お土産付きです。お気軽にお越しください。

※自粛営業、不定休営業です。ご了承ください。

営業時間、のぼり旗が上がって、お昼位~19時30分まで。

価格、全品100円

末広直売所のブログ

https://ameblo.jp/rofutofukuoka/

熊谷駅から北上し、末広の交差点を右折してすぐ右側。日神パレステージの手前です。


(1) 2 3 4 ... 31 »
(c)2007-2022 あついぞ.com